<   2006年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

抹茶チョコ選手権 FINAL

いやぁ…ステラたんにツッコミ入れられたとおり、
世間のブームはとうに抹茶を過ぎ去り新茶へ移行しておりますね。

皆様お久しゅうございます。
いえいえ、けっしてニンテンドーDSにハマって、
ブログをさぼっていたわけではありませんことよ。
おほほほほ…。

ほほ…。


ごめんなさい_| ̄|○|||


だってね、「おいでよ どうぶつの森」が面白すぎて…。・゚・(ノД`)・゚・。
4月の終わりに買ったのに5月の終わり頃までやり込んで、
ちょっとマンネリで飽きが来た頃、


6月から捕獲メニューに…、


追加キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


やられた…Σ(ノ∀`*)ペチッ
今は安くなって新品でも4000円を切るどうぶつの森ですが、いやいやどうして。
まったくもって現役でございます。

そしてどうぶつの森に飽きがきはじめた頃、
図ったかのように心くすぐるあのソフトが…。


そう、「Newスーパーマリオブラザーズ」ですよ。


小学生の頃、周りにファミコンが普及し出して、
あたしも弟と一丸となり、親に「買ってよ~!」とおねだりし続けたものです。

数ヶ月後、念願叶ってクリスマスにやっと我が家にもファミコン到来。
ファミコン本体だけじゃ"ただの箱"だよね♪
ってことで、もちろん厳選されたであろうソフト1本も同梱です。
その頃の一番旬なソフトはやはり、「スーパーマリオ」でした。


が、しかし。


一体誰が想像したでしょうか。
我が家のファミコンにおけるファーストインパクトが…。


よもやいっきであろうとは…。

d0085883_143491.jpg

(;゚д゚)∩<はい先生!いっきって美味しいですか??


・いっ‐き【一揆】

室町中期以降、支配者の圧政に反抗した農民や、
一向宗信徒などが徒党を組んで起こした武装蜂起(ほうき)。
(大辞林より)



今でもその時の衝撃は忘れられません。
だって、絶対スーパーマリオが来るもんだと思ってたんです。
それ以外の選択肢は、子供心にありえなかったのです。

その当時、おもちゃ屋さんで「一番売れてるソフトは?」と聞けば、
100軒中100軒が間違いなく「スーパーマリオです」と答えたでしょう。

室町時代のお生まれでなければ、「いっき」を挙げることはまずないはず。
なのに、目の前にあるのは紛れもなく「いっき」

子供の喜ぶ顔が見たくて、安くはないファミリーコンピューターを買ってきてくれた両親。
そんな二人の前でがっかりした顔など見せてはいけません。

とりあえず遊んでみるまで、その真髄はわからないじゃないか!


カチッ(ソフトをファミコンにIN)

♪ちゃらら~らららら~ららららら~


一揆なのに二人かよ!!
d0085883_1423493.jpg

武器はカマだけかよ!!
(※ スーパーアイテム「竹やり」ゲットでパワーアップも可能!)
d0085883_14232391.jpg

これははたして、面白い……のか?

しかし手元にはオンリーいっき
やり込む他に打つ手のないあたしたち姉弟でしたとさ。

しかも5面をクリアーすると1面に戻るという怪奇現象標準装備
「スーパーマリオ」は2本目にようやくお目見えしました(笑)

話題がズレましたが、「NewスーマリDS」も楽しいことこの上ないですね。
「どうぶつの森」と併せて連日の寝不足に、
細胞内の活性酸素も大はしゃぎでございます。

6月に入り、天候も不安定になりがちなこの時期。
早寝早起きを心がけ、爽やかに乗り切りたいと思います。


★ エントリーNo,8 ★

明治製菓 Meltykiss ~濃抹茶~

1箱 67g
主要栄養成分(1箱67gあたり) 425kcal


U氏 7点……オススメ
O氏 7点……美味しいね
A氏 7点……チョコだけの割りに美味しい
自分 7点……ほどよい甘さ
──────────────────

総合得点…28点

もう市場から遥か昔に消え去っておりますが、
毎冬多彩なバリエーションでファンの心をがっちり掴んで離さない「Meltykiss」。
おなじみの口溶けに、抹茶のほろ苦さをプラスして、
大人のスイーツの出来上がりでございます(´∀`*)

でも少しお値段も大人向けなのが痛いところ。
ということで、この得点で収まりました。



★ エントリーNo,9 ★

LOTTE 季節のToppo ~抹茶のスイーツ~

1箱 2袋入
主要栄養成分(1袋48gあたり) 255kcal


U氏 9.5点……一番美味しい!
O氏 9点……これまでで一番かな
A氏 9点……外がカリッとしてていい
自分 9点……質と量を兼ね備えてる
──────────────────

総合得点…36.5点

最高得点ド━━━━m9(゚д゚ )━━━━ン!!!!
2006年多くのブランドが競い合った抹茶チョコの中で、
栄誉あるトップに輝いたのはLOTTEの「Toppo」でございました。

甘さも程よく、棒状の食べやすさ、抹茶の濃さ、価格…。
どれを取っても堂々の第一位でしたね。
ぜひ冬のレギュラーメニューに加えていただきたいものです。

どうでしょう?LOTTEさん。


市場から消えて数ヶ月、長々とひっぱり続けたこのシリーズも、
なんとかFINALを迎えることができました。
協力してくれた同僚の方々に感謝しつつ、
美味しいお菓子を研究し続ける研究家の方々に、尊敬の気持ちを込めて。

ごちそうさまでした(´ω`*)
[PR]
by neodita | 2006-06-02 01:46 | 企画物