バレンタイン2006

TVは連日ライブドア一色ですが、街は軒並みバレンタイン一色ですね。

数年前のある日、女友達とバレンタインチョコの話をしていました。
彼女曰く「一生に一度は食べてみたいチョコ」ということで、かの有名なゴディバの話に。
80年の歴史、ベルギー王朝御用達の伝統。
西沢学園の50年の伝統も、ゴディバの前では霞んでしまいます。

「あたしの誕生日プレゼントはゴディバでいいから(ハート)」
そう言った彼女があたしにくれた誕生日プレゼントはゴディバチョコでした。

「自分が贈ってほしいから贈ってみた」
そんな彼女が大好きです(笑)
もちろん彼女の誕生日にはゴディバのトリュフの詰め合わせをプレゼント。

シングルの 女がチョコを 贈り合う

思わず一句(?)詠んでしまいました。
友チョコなんて言葉もまだない頃、20歳を超えた女二人の奇行でございます。
バレンタインの季節になると微笑ましく蘇る思い出ですね(´ω`*)

ゴディバのチョコは大変おいしゅうございました。
それ故ではありませんが、あたしは昔っからチョコレートは本命でも購入派です。
だって、どれだけ時間をかけようとも、パティシエにはかなわないんですもの(笑)
[PR]
by neodita | 2006-02-11 00:10 | 日常
<< Happy Birthday☆